【レビュー】聘珍樓の黒豚肉まんレンジ用はバークシャーの脂肪の風味!?

カテゴリ:中華まん メーカー:聘珍樓

【レビュー】聘珍樓の黒豚肉まんレンジ用はバークシャーの脂肪の風味!? 聘珍樓の黒豚肉まんレンジ用の試食レビュー!バークシャーと呼ばれる品種の黒豚肉を使ったこの電子レンジ調理可能な肉まん、味はいかがなものなのでしょうか?



公式ページ

聘珍樓の黒豚肉まんレンジ用の公式ページ 聘珍樓の黒豚肉まんレンジ用の概要は聘珍樓公式ページを参照してください。

購入金額

1個入りだし高くても300円くらいだろうと思っていたら、410円もしていた・・・。

ここからレビュー

聘珍樓の黒豚肉まんレンジ用は電子レンジで調理できる 袋のまま電子レンジで調理できる。これがすごく便利。

聘珍樓の黒豚肉まんレンジ用の原材料 皮に砂糖と牛乳が使われているのがポイント。

聘珍樓の黒豚肉まんレンジ用の調理時間 調理時間は500Wで1分半。

電子レンジで調理された聘珍樓の黒豚肉まんレンジ用 調理後。袋の口が狭いので、肉まんを出す時に上の皮がはがれた。はさみで切り開いた方が良い。

聘珍樓の黒豚肉まんレンジ用のシート 裏のシート。

味は・・・

聘珍樓の黒豚肉まんレンジ用の味 手で分けようとしたら、柔らかい皮の感触とは裏腹に、具が硬かったため、上手くいかなかった。そこで包丁で真っ二つに。皮はパン製造会社によくあるような、ふわふわな型のもの。具からは中華っぽい匂いが漂ってくる。口に入れてみる。皮の口当たりはふわふわだが、具のところでシャキッと音がした。たけのこにしては繊維っぽく、たまねぎにしてはしっかりしている。これは実はくわいらしい。かすかに苦味がある。肉の味はあまり主張してこないというか、あまりない。それは化学調味料が使われていないからか?豚の品種はバークシャーと言って、脂肪の風味が特徴だと言うが、それはとても落ち着いた感じに思える。期待していたイメージとは違う黒豚の味に残念。具の複雑な味と皮のふわふわで甘い感じが合っていない。あまりおいしくなかった。これで410円は高すぎる。