【レビューまとめ】CoviaのFLEAZ F4sはピンボケカメラに通話のバグでアップデートが必須!?

カテゴリ:スマートフォン メーカー:Covia

【レビューまとめ】CoviaのFLEAZ F4sはピンボケカメラに通話のバグでアップデートが必須!? CoviaのFLEAZ F4sのレビューまとめ!メモリ容量は?バッテリーは?カメラの性能は?通話のバグはファームウェアアップデートで治ったのか・・・?などなど気になるところがいっぱいのこのスマートフォン、みんなの評価はいかがなものなのでしょうか?



公式ページ

CoviaのFLEAZ F4sの公式ページ Covia公式ページを参照してください。

ファームウェアアップデートの通知があります。最初はバグが残ったまま販売されていたようですね。

動画

動画はたくさんあるようなのでYouTubeの検索結果を貼っておきますね。

個人のレビュー

箱開封から付属品の確認と本体をiPhone 4Sとの比較しながら撮影した画像など。カメラの性能があまりにもひどいらしいですね。それから液晶保護シートが1枚ついてくるそうなのですが、それのサイズが合っていないようです。

一日使用しての感想。バッテリーとか液晶とかヘッドフォンジャックとかの細かいところとか。

カメラはやっぱりひどいらしいですね。あと電話機能もダメらしいですが、これについてはCovia公式ページでファームウェアアップデートが通知されています。

冒頭でCoviaという会社について書かれている。横浜と台湾の会社なんですってね。FLEAZ F4sは中国製のようですが・・・。こちらでも液晶保護シートが大きすぎて貼れないとの報告が。

クチコミなどのレビュー

Amazonのレビュー。 充電できないとか通話がしづらいとか致命的な報告があるにも関わらず、星4以上の好評価が多いのですが、そういう人は性能ではなく値段に満足しているようです。

専用保護シート

http://www.visavis.jp/blog/2014/12/18/post_22054.html 京都の会社でFLEAZ F4sの特注保護シートを売っているらしいです。ここにiPhone 5とiPhone 6との比較写真もあります。

まとめ

FLEAZ F4sのレビューをまとめます・・・。

税込み10000円を切る値段の安さ。
デュアルSIM。
メモリは512MBと少なめなのが不安・・・。
バッテリーの持続時間が短い・・・。
電話が通じにくい、通話中にたびたび遮断される・・・。
通話を完了しても画面が移行しない・・・。
それはファームウェアアップデートで解決されたものの、今度は充電できない不具合が発生・・・。
カメラはオートフォーカス機能が無いためピントがあった写真をとることはほぼ不可能・・・。
電源端子の作りが悪い・・・。
付属の液晶保護シートはサイズが大きすぎる・・・。
液晶ディスプレイやタッチパネルでは問題が無いのがせめてもの救い。

Covia FLEAZ F4sの評価:
やっぱり通話関係で不具合があるのは電話機としてどうなんだ、と。当時は格安スマホのラインナップが少なかったのでこんなもんと容認されていたのかも知れませんが、現在はこの価格帯で色んな会社の製品がしのぎを削る時代。あえてこれを選ぶにしても、ファームウェアアップデートで完全に不具合が消えてからの方が良いと思いますが、そのころには新しい製品が出ているとも考えられますので・・・。