【レビュー】ホクトの霜降りひらたけは香りは濃厚だけど味は普通で料理の脇役!?

カテゴリ:きのこ メーカー:ホクト

【レビュー】ホクトの霜降りひらたけは香りは濃厚だけど味は普通で料理の脇役!? ホクトの霜降りひらたけの試食レビュー!濃厚な香りを匂わすこのひらたけ、どんな料理合うのでしょうか?ちなみにこの食品はプレミアムラインというブランドで販売されています。

公式ページ

ホクトの霜降りひらたけの公式ページ おすすめの料理法などはホクト公式ページに載っています。またGACKT出演のCMもここで見られます。

購入金額

購入金額は税別198円でした!
スーパーで売ってるきのこにしては高いですね。

50周年記念

霜降りひらたけはホクトの50周年記念商品 きのこ生産会社ホクト設立50周年記念!それなりにこだわりがこめられたものなんでしょう。

容器を開けると・・・

容器に入った霜降りひらたけ 濃厚な香りが立ち込めて来ます。プふぁ~~ン。そんな感じです。洋風です。部屋に置いておくとそのまま香りを放ち続けます。香りが強く濃いので、てんぷらにするのが一番おいしいだろうと思いました。衣をつけて油で揚げれば香りを殺さないで済むのでは、と。

見た目

皿の上の霜降りひらたけ 見た目は巨大化したしめじのよう。かさは大きいですが、茎は太くはない。身は柔らかく、手で簡単にほぐせます。かさも傷つきやすいので、あまり触らない方がいいです。

ちなみに平茸は昔、しめじとしても売られていたようです。

味は・・・

油で炒めた霜降りひらたけ 天ぷらにしたかったのですが、色々大変なので、フライパンにサラダ油を少しひき、さっと炒めてみました。が・・・。やはりこれではおいしくない。味はしめじに近いですが、しめじほど旨味はありません。食感もしめじに近いですが、しめじほど弾力はない。ただ、やや甘みがあって香りが強い。脇役ですね。公式ページに葉物とねぎと一緒に炒めて塩麹であえたものが写っていますが、そんな風に和の食材と一緒にして、さらに味付けしていく必要があるでしょう。