【レビュー】味の素の備長炭焼き鳥親子丼の具は炭火焼の若鶏ととろとろの玉子!?

カテゴリ:冷凍食品 メーカー:味の素

【レビュー】味の素の備長炭焼き鳥親子丼の具は炭火焼の若鶏ととろとろの玉子!? 味の素の備長炭焼き鳥親子丼の具の試食レビュー!備長炭で焼いた若鶏の焼き鳥と、とろとろの玉子を売りにしたこの冷凍親子丼の具、いかがな味がするものなのでしょうか?

公式ページ

味の素冷凍食品の備長炭焼き鳥親子丼の具の公式ページ 備長炭焼き鳥親子丼の具の概要は味の素冷凍食品公式ページを参照してください。

購入金額

250円くらい?だったでしょうか・・・。

ここからレビュー

備長炭焼き鳥親子丼の原材料 炭火焼の焼き鳥が使われた親子丼の具です。

備長炭焼き鳥親子丼の鶏肉は指定農場で育てられた 鶏肉は指定農場で植物性飼料で育てた若鶏。

備長炭焼き鳥親子丼の調理方法 調理方法はトレイのまま電子レンジで2分。

冷凍されたままの備長炭焼き鳥親子丼の具 冷凍された状態の具。

電子レンジで温められた備長炭焼き鳥親子丼 温めるとこんな感じに。

味は・・・

器に盛られた備長炭焼き鳥親子丼 備長炭焼き鳥親子丼の味 鶏肉は備長炭焼き鳥と言うだけあって炭火焼の香ばしさがするし、焦げ目もついている。肉の食感は柔らかく、味はだしがほどよく染み込んでいてあっさりした感じ。卵はとろとろとはしていない。かなり細かくなっていて、不自然に脱水されたようで、卵らしいふわっとした感じは無い。たまねぎはしゃきしゃきではなく、ヘナヘナ。具全体として汁っぽくなっている。現在の冷凍食品の技術では仕方の無いことなのだろう。だしは焼き鳥の風味を引き立たせるためかあっさりしているので食べやすかった。