【レビュー】100kcal牛挽肉とトマトのキーマカレーは7種類の野菜たちで味わい豊か!?

カテゴリ:レトルトカレー メーカー:エスビー食品 ブランド:100kcalカレー

【レビュー】100kcal牛挽肉とトマトのキーマカレーは7種類の野菜たちで味わい豊か!? エスビー食品の100kcal牛挽肉とトマトのキーマカレーの試食レビュー!牛挽肉とトマトを主軸に合計7種類もの野菜、それから果物にきのこまでもが使われたこのレトルトカレー、いかがな味がするものなのでしょうか?

公式ページ

エスビー食品株式会社の100kcal牛挽肉とトマトのキーマカレーの公式ページ 製品の概要はエスビー食品公式ページを参照してください。ちなみにこの製品は製造終了しています。

購入金額

230円くらいで購入したかと・・・。レトルトカレーの中では高い部類に入ります。

食塩相当量2.4g

100kcal牛挽肉とトマトのキーマカレーの食塩相当量は2.4g 塩化ナトリウムの量を売りにしたレトルトカレーというのも珍しいですね。まあ色々な理由で塩分が気になる人もおられるでしょうし、とりあえず書いとけば、そういう人に買ってもらえるかもと・・・。レトルトカレーも色々な種類が出ていて、競走も激しいでしょうしね。ちなみに調べてみるとこの100kcalカレーの製品群はすべて食塩相当量2.4gでした。

牛挽肉とトマトのキーマカレー

100kcal牛挽肉とトマトのキーマカレーの箱 キーマカレーとは・・・、ともに炒めた挽肉と細かく切った野菜を少量の水かトマトで煮込んだカレー。本場インドでは牛肉より羊肉を使ったものが一般的。本製品は牛挽肉とトマトが主原料のカレーになります。

7種類もの野菜たち

100kcal牛挽肉とトマトのキーマカレーは7種類の野菜が使われている 100kcal牛挽肉とトマトのキーマカレーの原材料 野菜はたまねぎ、にんじん、トマト、茄子、赤ピーマン、生姜、にんにくの7種類。それに加えて果物がりんご、そしてきのこがエリンギ。調味料として砂糖や甘味料が使われているのが興味深いですね。

100kcal

100kcal牛挽肉とトマトのキーマカレーのカロリーl カレーのカロリーがちょうど100kcalということ。ごはんを加算すると422kcalほどになるとのことですね。

調理方法

100kcal牛挽肉とトマトのキーマカレーの調理方法 パウチのまま鍋で煮るか、皿に盛ってから電子レンジにかけるかのタイプ。

味は・・・

調理前の100kcal牛挽肉とトマトのキーマカレー パウチから皿に盛り、電子レンジにかける前の状態。具がしっかり詰まっていて、ドロっとしている。ごはんの量が相対的に多すぎるように見えるが、食べてみるとちょうどだった。

調理後の100kcal牛挽肉とトマトのキーマカレー 100kcal牛挽肉とトマトのキーマカレーの味 電子レンジにかけた後の状態。少しやわらかくなった。温めると独特の香りがたってくる。外見からは挽肉にたまねぎやにんじん、エリンギのかけら?などが確認できる。肉の食感はやわらかすぎず、かたすぎず、水分の量もちょうど良い。野菜は細かいものの、あまり溶け出していないからなのか、ルーにモロモロとした粉っぽさはなく、さっぱりしている。味はバジル?のような香りが印象的で、カレーと言うよりボロネーゼが思い浮かばれる。辛さはあまり強くない。この香りは何のスパイスなのだろう?それとも野菜なのか?あと、エリンギなのか、独特のえぐみのようなものも感じる。カレー自体は美味しいのだが、ごはんと食べるといまひとつ。カレーライスのお米は硬めにするのが基本だが、この製品の場合は米の品種から選んだ方が良さそうだ。