【レビュー】ラスタバナナ Liquid Z530専用指紋反射防止液晶保護フィルムを購入!!

カテゴリ:未分類 メーカー:ラスタバナナ

【レビュー】ラスタバナナ Liquid Z530専用指紋反射防止液晶保護フィルムを購入!! ラスタバナナ Liquid Z530専用指紋反射防止液晶保護フィルムの購入レビュー!気泡が消えて埃を吸収すると言うこの液晶保護フィルム、貼り付けた後の画質はいかがなものなのでしょうか?



公式ページ

ラスタバナナ Liquid Z530専用指紋反射防止液晶保護フィルムの公式ページ Liquid Z530専用指紋反射防止液晶保護フィルムの概要はラスタバナナ公式ページを参照してください。

購入金額

518円で購入しました。500円を切っていたら嬉しかったですね。

ここからレビュー

ラスタバナナ Liquid Z530専用指紋反射防止液晶保護フィルムのレビュー開始♪ ここからラスタバナナ Liquid Z530専用指紋反射防止液晶保護フィルムのレビューをはじめます。ちなみに左にあるものこそが、AcerのSIMロックフリースマートフォン、Liquid Z530です。

ラスタバナナ Liquid Z530専用指紋反射防止液晶保護フィルム カメラレンズフィルムが2枚付いてきます。が、私は要らないと思います。ほんのわずかだとしても画質が悪くなったり、画像が暗くなったりするでしょうし。

ラスタバナナ Liquid Z530専用指紋反射防止液晶保護フィルム 無気泡。気泡が消える、と言うのは表面から逃がすと言うことでしょうか。埃を吸収・・・、については、フィルムが埃の凸に対して形状を最適化する、と言うことなのでは・・・。

ラスタバナナ Liquid Z530専用指紋反射防止液晶保護フィルムの仕様 特長や仕様。色々すごいみたいです。後にも書きましたが、剥がして貼りなおせると言うのも本当でした。

ラスタバナナ Liquid Z530のレビュー続行♪ ラスタバナナ Liquid Z530専用指紋反射防止液晶保護フィルム ラスタバナナ Liquid Z530専用指紋反射防止液晶保護フィルムのレビューを続けます・・・。

ラスタバナナ Liquid Z530専用指紋反射防止液晶保護フィルム パッケージの中身は、使い方が書かれた説明書と、液晶保護フィルム、汚れを拭き取るための小さな布(感動的に汚れが取れる!)と、カメラレンズフィルムを貼り付けるための補助シール。

ラスタバナナ Liquid Z530専用指紋反射防止液晶保護フィルム 簡単貼り方ガイド。

実際に貼ってみて・・・

上部の剥離フィルムを剥がし、慎重に貼り付ける・・・、ことを思い描いていたのですが、この剥離フィルムを剥がした途端、埃が付着・・・。「やっぱり壁を濡らした風呂場でやった方が良かったか。」と思いつつ、粘着テープで埃を取る作業に。ところがどうしたことか、これが「なかなかとれない・・・。」と思っていたら、実は埃がついたのは表側でしたorz そうこうしているうちに、吸着面にも埃が!ここはもう貼り付けに転じた方が良いと思い、強行。そして・・・。

ラスタバナナ Liquid Z530専用指紋反射防止液晶保護フィルム 割りとキレイに貼り付けられました。しかし・・・。

ラスタバナナ Liquid Z530専用指紋反射防止液晶保護フィルム 一番右のフロントカメラの下側にフィルムが覆いかぶさっちゃってます。本体の一番上端に合わせて貼り付けたのがいけなかったようです。左隣のスピーカーなどへの穴は余裕があるように広めに設計されているのに、なぜここだけピッタリじゃないといけないようになっているのか・・・。それじゃ他を広めにした意味が無いだろう。それに、端に合わせてはいけないのなら、どこに合わせて貼ればいいのかと。

この後フィルムを剥がし、苦労しながら貼り直してフロントカメラにもピッタリ合うようにできたものの、左下と右上に広範囲の気泡が残る結果に。押し出しても取れないので、埃によるものだと思います。今度はフィルムを洗ってから貼り直そうかとも思いましたが、ピッタリ貼るのにかかる労力を考えると気が進みません。

最後に液晶画面の画質や反射について書きます。画質はやはり悪くなりました。ざらざらとギラギラを合わせたような感じで、にじんでいると言う風にも見取れます。一方で反射防止の効果は申し分ありません。顔の真正面に持ってきても顔が映りこみません。照明の光も概ね拡散してくれます。指触りはかなりさらさらになりました。表面が非常に微小な規模で凸凹しているためか、油っぽい、あるいは湿っぽい指先でも滑りが良いと感じます。

ラスタバナナ Liquid Z530専用指紋反射防止液晶保護フィルムの評価:
上端に合わせて貼るとずれてしまうことから貼り合わせの難易度が高くなっていますが、それが残念でした。