【レビュー】Acer Liquid Z530を購入!電子コンパスが無い?バグ不具合は?

カテゴリ:スマートフォン メーカー:Acer

【レビュー】Acer Liquid Z530を購入!電子コンパスが無い?バグ不具合は? Acer Liquid Z530の購入レビュー!フロントリアともに800万画素のカメラ、DTS Studio Soundに対応したスピーカー、パソコンと画面を共有できるAcerEXTENDなど、カメラやオーディオ、PCとの連携に力を入れたこのSIMフリースマートフォン、電子コンパスが無いとのことですが、バグや不具合などは無かったのでしょうか?



公式ページ

Acer Liquid Z530の公式ページ Liquid Z530の技術仕様などはAcer公式ページを参照してください。

動画

撮影したLiquid Z530の動画集です。

購入金額

24,200円くらいで購入しました。中級価格帯よりやや安めのSIMフリースマートフォンになります。

ここからレビュー

Liquid Z530のレビュー開始♪ ここからLiquid Z530のレビューをはじめます。

Liquid Z530の箱 Liquid Z530のスペック 簡単にスペックを。液晶画面は5.0インチ/720x1280/IPSでタッチパネルとの隙間が無いZero Air Gap、ブルーライトを減らすBluelightShield、重量は145g、バッテリーは2420mAh、SoCはクアッドコア1.3GHzのMediaTek MT6735、OSはAndroid 5.1、カメラはフロントリアともに800万画素、フロントは広角レンズ、LTE、Bluetooth SMART、dts Studio Soundに対応。

Liquid Z530の付属品 箱の中身。スマートフォン本体とバッテリー、MicroUSBケーブルにACアダプター、保証書や説明書。

Liquid Z530のバッテリー Liquid Z530のバッテリー バッテリー。

Liquid Z530のMicroUSBケーブル MicroUSBケーブルの長さは50cmくらい。

Liquid Z530のACアダプター Liquid Z530のACアダプター ACアダプター。

Liquid Z530 Liquid Z530 Liquid Z530本体です。形状は角が丸くなっており、裏蓋は辺もなだらかになっていてまあまあ持ちやすいです。材質はプラスティックですが表面処理がヘアライン加工っぽくて質感は良いです。

Liquid Z530の電源ボタン Liquid Z530 本体上部。電源ボタンとイヤフォンジャックです。電源ボタンの位置は上部左側にあるものが多い中で、この製品は右側となています。

Liquid Z530の音量調節ボタン Liquid Z530 音量調節ボタンは本体右側にあります。

Liquid Z530のフロントカメラ 本体前面上部。見えませんが一番左にLEDインディケーターがあり、真ん中からスピーカー、照度計?フロントカメラです。

Liquid Z530のリアカメラ 本体背面上部。左からフラッシュライト、リアカメラ、ハンズフリーマイクです。

Liquid Z530のハンズフリースピーカー 本体背面下部。ハンズフリースピーカーです。

Liquid Z530のマイク Liquid Z530 本体下部。MicroUSBポート、マイク、裏蓋を外すための溝です。その他の写真はこちら(Acer Liquid Z530を購入!箱を開封して外観や付属品を確認!)でも見られます。

裏蓋を外すには・・・

Liquid Z530 裏蓋を外します。わかりやすい手引きは(Liquid Z530の裏蓋の外し方! —硬い裏蓋を外すコツは?)を参照してください。

Liquid Z530 Liquid Z530 裏蓋を外しました。裏蓋の材質はプラスティックですが、構造が蜂の巣状になっていて強度が高められているようです。

プリインストールアプリなど・・・

Liquid Z530のホーム画面 Liquid Z530のホーム画面 Liquid Z530のプリインストールアプリ Liquid Z530のプリインストールアプ Liquid Z530のプリインストールアプ Liquid Z530のストレージ空き容量 こんな感じです。こちら(Liquid Z530のホーム画面/プリインストールアプリ/ストレージ空き容量)でも見られます。

ベンチマークテスト

Liquid Z530のAnTuTuベンチマークテスト ベンチマークテスト結果です。AnTuTuと・・・。

Liquid Z530の3DMark Ice Stormベンチマークテスト 3DMark Ice Stormです。その他のスクリーンショットは(Liquid Z530のベンチマークテスト!MediaTek MT6735の性能は?)を参照してください。

リアカメラ(静止画)

Liquid Z530のリアカメラで撮影した画像 リアカメラで撮影した静止画です。室内にて横向きで果物を。最高解像度ですと油絵のようになりますが、このままでも思っていたよりはひどくないかなと思います。

Liquid Z530のリアカメラで撮影した画像 屋外にて縦向きで建物を。その他の写真やフォトの操作画面、カメラの技術仕様などはこちら(Liquid Z530のカメラ撮影を試す —静止画写真画像の画質編)を、ビデオの操作画面や撮影した動画についてはこちら(Liquid Z530のカメラ撮影を試す —動画の手ぶれ補正編)を参照してください。

クイックタッチが・・・

Liquid Z530のクイックタッチ 便利です。クイックタッチについてはこちら(Liquid Z530のクイックタッチを試を試してみた!ショートカットタッチジェスチャーが便利?)を参照してください。

まとめ

Liquid Z530のレビューをまとめます・・・。

価格帯は25,000円くらいと安め。
タッチパネルやブラウジングはキビキビサクサクで快適。
ベンチマークテスト中でも発熱はほとんど無いと感じる(秋から冬)。
電子コンパスが無い。
バグや不具合は無い。

Liquid Z530の評価:
バグや不具合も無く、性能も一般用途には十分で操作性も良好です。値段からすると満足です。欲を言うとカメラが1200万画素ならよかったかなと。フロントカメラやAcerEXTENDのレビューはまた後ほど追加します。