【レビュー】Neewer 超薄型ビデオライト NWPad-22 112-LEDは電池ボックスが無い!?

カテゴリ:ビデオライト メーカー:Neewer

【レビュー】Neewer 超薄型ビデオライト NWPad-22 112-LEDは電池ボックスが無い!? Neewer 超薄型ビデオライト NWPad-22 112-LEDの購入レビュー!27mmと超薄型で重量も230gと超軽いこのビデオライト、明るさはいかがなものなのでしょうか?ちなみに電池ボックスがついていないパッケージが存在して、そちらを購入した場合はNP-Fシリーズのバッテリーが必要です。



公式ページ

NEEWER NWPad-22 LEDパッドビデオライトの公式ページ NWPad-22 LEDパッドビデオライトの概要はNEEWER公式ページを参照してください。

購入金額

4096円で買いました。112個のLEDを搭載したカメラ用ビデオライトとしては・・・、どうなんでしょう。電池ボックス込みでこの価格なら良かったですが。

ここからレビュー

Neewer 超薄型ビデオライト NWPad-22 112-LEDのレビュー開始♪ ここからNeewer 超薄型ビデオライト NWPad-22 112-LEDのレビューをはじめます。ちなみに購入の動機は室内でも明るい写真を撮影できるようにするため、です。

Neewer 超薄型ビデオライト NWPad-22 112-LEDの箱 箱にも記載されていませんが、NWPad-22という名前?のようです・・・。

Neewer 超薄型ビデオライト NWPad-22 112-LEDの特長 無段階調整光、色温度3200kから5600k。均質でやわらかい輝き、ぎらつきを抑え目を保護する。超薄くて携えやすい。

Neewer 超薄型ビデオライト NWPad-22 112-LEDの技術仕様 技術仕様。消費電力は12W。重さは250gと持ってみてもかなり軽いと感じます。

Neewer 超薄型ビデオライト NWPad-22 112-LEDは電池ボックスが入っていない 箱の中身です。箱もやけに薄くて、本当にコンパクトなんだな、などと感心していたら、電池ボックスが無いことに気づかされ、ああ、そういうことか、と。そんな訳でLEDビデオライト本体と英語の説明書しか入っていません。

Neewer 超薄型ビデオライト NWPad-22 112-LEDの説明書 説明書の高解像度写真。

Neewer 超薄型ビデオライト NWPad-22 112-LED Neewer 超薄型ビデオライト NWPad-22 112-LEDの本体です。

Neewer 超薄型ビデオライト NWPad-22 112-LEDはNP-Fシリーズと互換性がある バッテリーはSONYのNP-Fシリーズと互換性がある。

Neewer 超薄型ビデオライト NWPad-22 112-LEDの電池残量テスト 電池残量のテストができます。4段階。

Neewer 超薄型ビデオライト NWPad-22 112-LEDの電源スイッチ 電源スイッチ。

Neewer 超薄型ビデオライト NWPad-22 112-LEDの色温度調整つまみ 色温度の調整つまみ。

Neewer 超薄型ビデオライト NWPad-22 112-LEDの光量調整つまみ 光量の調整つまみ。

Neewer 超薄型ビデオライト NWPad-22 112-LEDは三脚に固定できる 三脚に固定できます。つまみがついていて、それを回すと首を傾けることができるのですが、ゴキゴキゴキッと、かなりぎこちなく、壊れそうなのでつまみは回さずに首を固定したままにしています。

三脚にとりつけられたNeewer 超薄型ビデオライト NWPad-22 112-LED 実際に三脚につけてみました。電池ボックスが無いために、このままでは光らせることができない・・・。

Neewer 超薄型ビデオライト NWPad-22 112-LEDとNP-F互換バッテリー そんな訳でNP-F互換バッテリー&充電器セットを買うことに。まったくもう・・・。

Neewer 超薄型ビデオライト NWPad-22 112-LEDにNP-F互換バッテリーを取り付ける NP-F互換バッテリーをNeewer 超薄型ビデオライト NWPad-22 112-LEDに取り付けます。

NP-F互換バッテリーを装着されたNeewer 超薄型ビデオライト NWPad-22 112-LED きつい・・・。力強く押し込みました。ガチッと音がして、取り外すときに壊れないか心配になりました。

Neewer 超薄型ビデオライト NWPad-22 112-LEDのバッテリーテスト バッテリーテストは合格のようです。

点灯させたNeewer 超薄型ビデオライト NWPad-22 112-LED 点灯しました!思っていたよりも暗い気がしますが、明るさが十分なものなのか実際に使って確かめてみたいと思います。

明るさは・・・

Neewer 超薄型ビデオライト NWPad-22 112-LEDの明るさの試験 こんな感じで明るさの試験を撮影していきます。バナナとは50cmくらい離れています。ISO感度は200、シャッタースピードは1/30秒、ホワイトバランスなどもすべて固定です。

照射されていないバナナ これは照射していない写真です。

Neewer 超薄型ビデオライト NWPad-22 112-LEDで色温度5600kの光を照射されたバナナ 色温度5600kにて。1枚目は最低輝度、2枚目は中輝度、3枚目は最大輝度。この距離だとかなり明るいですね。近づけるなら中くらいの輝度でも十分のようです。

Neewer 超薄型ビデオライト NWPad-22 112-LEDで色温度3200kの光を照射されたバナナ 色温度3200kにて。輝度の移り変わりは同様に。やわらかくて暖かい、落ち着いた雰囲気に撮りたい時や、ホワイトバランスオートで青っぽい写真になってしまう時なんかには役に立ちそうです。こちらも最大輝度だと光が当たっていない部分と比べるとかなり明るくなっていますね。

まとめ

Neewer 超薄型ビデオライト NWPad-22 112-LEDのレビューをまとめます・・・。

重量 230gと軽い
厚み 27mmと薄い
明るさ 最大輝度だと結構明るい
角度調整 ゴキゴキ言っててやばい気がする
電池 電池ボックスが入っていない
NP-Fシリーズ互換

Neewer 超薄型ビデオライト NWPad-22 112-LEDの評価:
同じメーカーの同じ製品と思われるものが、電池ボックス入りで5,000円で売られています。NP-F互換バッテリーを持っていない人は、汎用性の観点からそちらの方を買うことをおすすめします。