【レビューまとめ】m-Stick MS-PS01Fはベンチマークテスト中でも温度が安定している!?

カテゴリ:スティックPC メーカー:マウスコンピューター

【レビューまとめ】m-Stick MS-PS01Fはベンチマークテスト中でも温度が安定している!? マウスコンピューターのm-Stick MS-PS01Fのレビューまとめ!MCJグループのPicorettaに冷却ファンを備えることでCPUのクロックを加速させるバーストモードに対応したこのスティックPC、みんなの評価はいかがなものなのでしょうか?



公式ページ

m-Stick MS-PS01Fの公式ページ m-Stick MS-PS01Fの概要はマウスコンピューター公式ページを参照してください。

発売前のレビュー

同社が開発したスティック型PCは、初代の「MS-NH1」、ストレージを倍の64GBにした「MS-NH1-64G」、ファンを搭載する「MS-PS01F」があるが、グループ会社であるユニットコムが発売するiiyama PCブランドの「Picoretta(ピコレッタ)」もマウスが開発した兄弟製品となる。Picorettaは、MS-PS01Fのファンを省略し、代わりに従来より大型のヒートシンクを搭載するモデルとなる。

つまり、筐体および基板としてはMS-NH1とMS-NH1-64G、そしてMS-PS01FとPicorettaとがほぼ共通となる。

開発者とのインタビュー。MS-NH1、Picoretta、MS-PS01Fとの比較写真がありますが、見ての通り、本製品であるMS-PS01FはPicorettaの冷却ファンありモデルなのですが、さらにPicorettaはECSが販売するPCoSというスティックPCと同じものなので、このMS-PS01FもODM製品ということになります。

また記事の中で異なるBIOSが存在するとありますが、温度を監視して熱設計的に最適な動作周波数に管理するための違いくらいしかないでしょう。

企業のレビュー

ファンありなのでノイズや振動がどうなのか気になったものの、筐体へ耳を近づけても音が聞こえず、振動も無く、取り越し苦労だった。

また発熱に関しては、後半のベンチマークテストを参考にして欲しいが、プロセッサの温度が55~60℃程度、筐体まではほとんど上がって来ず、フルに動いている最中でも暖かいと感じる範囲だった。

PC Watchのレビュー。冷却ファン有りということですが、PCMark 8実行中でも音は気にならず、また温度も最高60℃と安定しているようです。内容は、スペック、本体・付属品写真、Chromecastや100円玉との比較写真、重量の測定、液晶ディスプレイに接続した時の写真、スタート画面やデバイスマネージャのスクリーンショット、ストレージの空き容量、ベンチマークテストなど。

ストレージの値は少々気になる結果が出ている。基本的に同じ容量のeMMCを採用しているのだが、試用機ではMS-PS01Fは製造元がKingston、MS-NH1はSamsungになっており、スコアにも誤差とはいえない差が表れてしまっている。なお、以前のレビューではHynix製だったと記憶している。

「ドラゴンクエストX ベンチマークソフト」ではMS-PS01Fが力を見せた。いずれのグラフィックス設定・解像度においても高い処理能力を発揮し、低品質においては"やや重い"評価を実現、標準品質から"動作困難"をなくすことに成功している。

マイナビのレビュー。ストレージメモリとなるeMMCの製造元の違いで性能に差が現れているようですね。内容はファンレスのMS-NH1と冷却ファン有りのMS-PS01Fとの比較で、箱・本体・付属品の比較写真、液晶ディスプレイに接続した時の隙間の比較、CPU-Z、ストレージの空き容量や転送速度、ベンチマークテスト比較、テスト実行時の温度比較、スペック比較など。

クチコミなどのレビュー

思ったよりもファンの音は静か。体感で三段階ぐらいで動きが変わり、50度前後で作動と停止をしています。5月上旬の室温20度ぐらいで使用して、作動してから約15分ほどファン停止中は完全無音(当然か)。負荷がかかるとファンが作動、第二段階は動き出したな程度。youtubeの標準画質・niconicoのパフォーマンス重視状態を30分以上みてると第三段階に入って常にフル回転してる状態になります。この段階ではファンが小さいためかモスキート音に似た音がしますが、音楽や動画を見てるとほとんど気にならなくなります。ただ、一人で部屋にいるときや、深夜では気になるレベルです。さすがに高画質重視のHD画質で動画を見ていると、動画が止まるときがあります。

家のWi-Fi環境が悪いのかそれともこのPCが悪いのか、ネットのレスポンスがかなり悪いです。

他のサイトでは「わりとサクサク動く」とかYouTubeでも一世代前のモデルの紹介動画ではそんなにネットの反応が悪くない感じで映ってます。

企業のレビューでは静かだと書かれていましたが、ファンの音はやっぱりそれなりにあるみたいですね・・・。それからWi-Fiの調子が悪い?インターネットブラウジングが遅いという人もいますが、どうなんでしょう。

まとめ

m-Stick MS-PS01Fのレビューをまとめます・・・。

価格帯 20,000円くらい
サイズ 125×37.6×14
重量 61g
OS Windows 8.1 with Bing 32bit
CPU Atom Z3735F (4core, 1.33GHz~1.83GHz)
メモリー 2GB DDR3L 1,333MHz
ストレージ 32GM eMMC (Kingston S10032?)
USBポート USB 2.0 TYPE-A x1
MicroUSB x1 (給電用)
無線通信 IEEE 802.11 b/g/n
Bluetooth 4.0+LE
冷却システム 冷却ファン有り (+ヒートスプレッダ?)
ベンチマークテスト中でも60℃以下で安定
ODM? ECSのPCoSの冷却ファン有りモデル
性能 ブラウジング、YouTube、2Dのゲームなら可能
3Dゲームは厳しい

m-Stick MS-PS01Fの評価:
m-Stick MS-PS01Fのレビューを発見次第追加していきます!