【レビュー】ロードジョグ7 TJG132はかかとがしっかりの低価格ランニングシューズ!?

カテゴリ:未分類 メーカー:アシックス

【レビュー】ロードジョグ7 TJG132はかかとがしっかりの低価格ランニングシューズ!? アシックスのロードジョグ7 TJG132の購入レビュー!かかとのP3クッションが優れた耐衝撃性を発揮、さらに前モデルよりもさらに軽量化され、デザインもすっきりしたものになったこのランニングシューズ、走り心地はいかがなものなのでしょうか?



公式ページ

ロードジョグ7 TJG132の公式ページ ロードジョグ7 TJG132の概要はアシックス公式ページを参照してください。

購入金額

2980円で買いました。ランニングシューズとしてはかなり安い部類に入ります。

ここからレビュー

ロードジョグ7 TJG132 ここからロードジョグ7 TJG132のレビューをはじめます。

ロードジョグ7 TJG132の箱 箱はまあ簡素ですね。

ロードジョグ7 TJG132の中身 開けます。中身はロードジョグ7 TJG132のみです。

ロードジョグ7 TJG132のデザイン 安価なモデルですが、履かないままで見ると悪い感じはしません。結構良い感じに見えます。

ロードジョグ7 TJG132は幅広 スーパーワイドということで、かなり幅広になっています。が、これも履かないままで見るとそんなに広がってるようにも見えない。

ロードジョグ7 TJG132の外側 ロードジョグ7 TJG132の内側 外側と内側。この銀色の中途半端にギラギラ光るやつが、もうちょっと落ち着いたものにできないのかな、と。あと、かかとの衝撃吸収構造はP3クッションとか言う名前の素材でできていて耐衝撃性が高いのだとか。

ロードジョグ7 TJG132の裏面 裏面。なんで穴が開いてるとこはいつも黄色になってるのだろう。そういう材質なんだと言われればそれまでだが・・・。それはさておき、この裏面全体のゴムっぽい部分が、エーハープラスと言う名前で、耐摩耗性が高い素材なんだとか。

走り心地は・・・

写真は無いですが、履いてみるとなぜかダサく見え始めます。幅がかなり広い。それでいて足の側面?はかなりキュッと締まってる。つま先の長さ・隙間はちょうどいい感じなのですが・・・。外に出て走ってみる。かかとの部分はしっかりしていて衝撃をなるべく靴の広い範囲で受け止めてくれている感じ。つま先はかなりゆったりしていて楽。軽さは軽い。重さはあまり感じない。ただ、当たり前だけど以前はいていたことのあるGELフェザーなんかと比べると、ゴタゴタというか。かかとが後ろに反り上がっていないからだろうか。しかしその分、すり減りや圧縮には強いだろう。磨り減ったり圧縮された時にちょうどかかとが反り返ってより歩きやすくなりそうだから。