【レビューまとめ】Nexus 6は6インチでQHDの有機ELディスプレイの解像度が高精細!?

カテゴリ:スマートフォン メーカー:Motorola

【レビューまとめ】Nexus 6は6インチでQHDの有機ELディスプレイの解像度が高精細!? GoogleのNexus 6のレビューまとめ!解像度の高さがやばい?画面が大きいと使いにくい?背面ラウンドフォルムでそうでもない?スピーカーの音質が良い?カメラの操作がシンプル・・・?などなど注目のこのスマートフォン、みんなの評価はいかがなものなのでしょうか?



公式ページ

Nexus 6の公式ページ Nexus 6の概要はGoogle公式ページを参照してください。

ワイモバイル公式ページはこちら。

動画

動画はたくさんあるようなのでYouTubeの検索結果を貼っておきますね。

発売前のレビュー

ドイツのT-Mobile版のNexus 6の箱を開けて付属品と本体を見てスピーカーの音を聴いて、iPhone 5sとNexus 4とのサイズを比較して、ファブレットに対する見方が変わったよ、とか。

Googleの発表会にて展示品を触った時の。持ってみた時の感触、ゲームの処理速度、カメラの画質など。

同じサイトから。ワイモバイル、ウィルコムの発表会にて展示品を撮影した写真が大量に交えてスペックや細部について解説。

3DMarkなどのゲーム向けベンチマークソフトの結果など興味深い内容。

企業のレビュー

マイナビのレビュー。 冒頭にiPhone 6 Plusとの比較写真が。背面のラウンド形状の持ちやすさ、スペック、OSのAndroid 5.0について、カメラ機能をiPhone 6 Plusと比較しながら確認。

ITmediaのレビュー。 カメラ機能とフォトアプリについて。

「Nexus 6」ロードテスト 第1回:Nexus 6の外観をチェック! Nexus 5とサイズを比べてみた
「Nexus 6」ロードテスト 第2回:プロセッサやバッテリーの性能は? 「Nexus 6」の基本スペックを再確認
「Nexus 6」ロードテスト 第3回:“Lollipop”搭載の「Nexus 6」 Android 5.0ならではの使い方とは?
「Nexus 6」ロードテスト 第4回:「Nexus 6」ならでは活用法を模索する
同じサイトから。試験的な内容を4回に分けて。

超タフスマホにFirefox、Nexus 6! マニア向けスマホ3機種を比較 (1/4)|最新端末を丸裸! スマートフォン定点観測
タフスマホにFirefox、Nexus 6! マニア向けスマホの速度チェック (1/3)|最新端末を丸裸! スマートフォン定点観測
タフスマホにFirefox、Nexus 6! マニア向けスマホのカメラの性能は? (1/3)|最新端末を丸裸! スマートフォン定点観測
ASCIIのレビュー。 特徴などが突飛なスマートフォンを集めて意味不明な基準でランキング分けしようという内容。

個人のレビュー

箱開封からスペック確認したり本体の細部がどうとか、簡単な内容。

アプリについて。

有機ELディスプレイは良いよとか、Android 5.0はどうだとか、Qiワイヤレス充電だと本体の温度が高くなりますよ、とか。

まとめ

みんなのレビューをまとめます・・・。

6インチ/2560x1440と大画面/高解像度。
大きいものの、背面ラウンド形状で持ちやすい。
Snapdragon 805 クアッドコア 2.7 GHz プロセッサ搭載で操作もサクサク。
OSはAndroid 5.0 Lollipopで最新、5.1にアップデートも可能。
たった15分の充電で6時間の使用に耐えうる。
電池容量3220mAhと高容量、満充電で24時間以上連続使用可能。
ワイヤレス充電に対応。
ワイヤレス充電だと本体温度が上昇しやすい・・・?
カメラは光学式手振れ補正に対応。
スピーカーが高出力で音質が良い。
ホームボタンが無いから本体の縦の長さが短くて画面サイズの割りにコンパクト。
ホームボタンが無いと使いづらいだろうが!と不満に思う人もいる・・・。

Nexus 6の評価:
6インチの大画面、QHDの高解像度が最大の特徴だと思いますが、意外とこの部分を優れていると言う人はあまりいないようです。やはり携帯電話としてはデカすぎ・高解像度に対応したコンテンツを扱う機会がないので優位性を実感できない、ということなのでしょう。まあ5インチでも足りないという人には良いのだと思います。