【レビュー】ボンカレーネオ甘口はフルーティーな甘さとまろやかバターの深いコク!?

カテゴリ:レトルトカレー メーカー:大塚食品 ブランド:ボンカレー

【レビュー】ボンカレーネオ甘口はフルーティーな甘さとまろやかバターの深いコク!? 大塚食品のボンカレーネオ甘口の試食レビュー!マイルドな辛味を持つカレー粉に、口の中に広がるバターのまろやかさと、フルーツチャツネを合わせて深い甘さを実現したと言うこのレトルトカレー、味はいかがなものなのでしょうか?



公式ページ

ボンカレーネオ甘口の公式ページ ボンカレーネオ甘口の栄養成分などは大塚食品公式ページを参照してください。

ボンカレーネオ特設ページはこちら。

購入金額

213円で買いました。

ここからレビュー

ボンカレーネオ甘口は国産 野菜はすべて国産とのこと。

ボンカレーネオ甘口はフルーティー フルーティーな甘さに、まろやかバターの深いコク。

ボンカレーネオ甘口の原材料 原材料。砂糖、乳製品、フルーツチャツネ、りんご、ぶどう。甘口だから?

ボンカレーネオ甘口の栄養成分 栄養成分。

ボンカレーネオ甘口は電子レンジ調理可能 箱ごと電子レンジ調理可能。

味は・・・

皿に盛られたボンカレーネオ甘口 ボンカレーネオ甘口の味 たまねぎがこんなに原型を留めているレトルトカレーは見たことが無かった。辛さごとに炒め方も変えているのだろうか。口に入れてみる。味は・・・。穏やかだ。フルーツっぽい甘みかどうかはわからないが、甘さはある。バターのまろやかなコク。確かに感じる。が、まず気になったのが増粘剤っぽい口当たり。たまねぎは溶けていないし、バターで粘り気はあまり出ないだろう・・・。辛さはかなり抑えられているがちゃんとカレーの味もする。ボンカレーゴールドよりかはマシだったが口当たりが今ひとつだった。