【レビュー】PICUSフリーウェイコッピングソーCS-178はどの方向でも自由自在に切れる!?

【レビュー】PICUSフリーウェイコッピングソーCS-178はどの方向でも自由自在に切れる!?

カテゴリ:工作用品 メーカー:大洋精工

【レビュー】PICUSフリーウェイコッピングソーCS-178はどの方向でも自由自在に切れる!? 大洋精工(PICUS)のフリーウェイコッピングソーCS-178の購入レビュー!スパイラル状の鋸刃によって上下、左右、円曲線、どの方向でも自由自在にカットできると謳うこの糸鋸、削り具合はいかがなものなのでしょうか?



公式ページ

フリーウェイコッピングソーCS-178の公式ページ フリーウェイコッピングソーCS-178の概要は大洋精工公式ページを参照してください。

購入金額

1036円で買いました。他の糸鋸と比べて格別に高いでもない。

ここからレビュー

フリーウェイコッピングソーCS-178のレビュー ここからフリーウェイコッピングソーCS-178のレビューをはじめます。

フリーウェイコッピングソーCS-178 FREE WAY COPING SAW...

フリーウェイコッピングソーCS-178は革命児 革命児!

フリーウェイコッピングソーCS-178はどの方向でも切れる 上下左右円曲線、どの方向でも自由自在!

フリーウェイコッピングソーCS-178はねじれ型鋸刃 ねじれ型鋸刃(スパイラル型)。

フリーウェイコッピングソーCS-178はNASAも使用している NASA(アメリカ航空宇宙局)も使用。

フリーウェイコッピングソーCS-178は刃が折れにくい どっかのレビューに刃が折れたと書かれていたので、替え刃も買っておいたのですが、結局折れることはありませんでした。今気づいたが裏面に折れにくいと書いてあったとは・・・。確かに最初からねじれてるのでポキッと折れる感じはしませんでした。

フリーウェイコッピングソーCS-178は小さい円を切り抜ける 小さい円を切り抜くならこれかホールソーを使うしかないですね。

フリーウェイコッピングソーCS-178の刃の交換方法 刃の交換方法。

フリーウェイコッピングソーCS-178は日本製 日本製。大洋精工という会社が作っています。

フリーウェイコッピングソーCS-178本体 ではフリーウェイコッピングソーCS-178本体を見ていきましょう。

フリーウェイコッピングソーCS-178の柄 柄。

フリーウェイコッピングソーCS-178の頭 頭。

フリーウェイコッピングソーCS-178の刃の接続箇所 刃の接続箇所。これは簡単・安全で良い。

フリーウェイコッピングソーCS-178の刃を外す 刃を外す事を試みます。

フリーウェイコッピングソーCS-178の刃は簡単に外れる 柄を回すだけで特に問題なく外れます。固いとかきついということがなくて良い。

フリーウェイコッピングソーCS-178の刃 刃のひっかけるとこ。USAと書かれているが・・・?

フリーウェイコッピングソーCS-178のスパイラル刃 これがスパイラル状の刃。もっと危なそうなものを想像していましたが、かなり安全そうな感じで、指で撫でることすらできます。これで削れるのか・・・。

削り具合は・・・

フリーウェイコッピングソーCS-178の削り具合 厚めのベニヤ板を削ります。まずは直線。木材にこすりつけてみる。あまり削れない。落ちる粉はかなり細かく、きな粉のよう。一度の削れる量がかなり少ないので、削る速さはかなり遅い。10分で5cmくらいしか削れなかった。終わりはやけくそになって勢いよく削ったところ、進路を外れる結果に・・・。小細工か特殊加工の用途でなければおすすめしない。あるいは時間がかかっても良い人、腕を超高速で振り続けられる人か。ちなみに勢いよく削った後に刃に触れてみたらあまりにも熱くて火傷しかけた。