【レビュー】ボンカレーネオ中辛はじっくり炒めたあめ色たまねぎとビーフとチキンの旨み!?

カテゴリ:レトルトカレー メーカー:大塚食品 ブランド:ボンカレー

【レビュー】ボンカレーネオ中辛はじっくり炒めたあめ色たまねぎとビーフとチキンの旨み!? 大塚食品のボンカレーネオ中辛の試食レビュー!じっくり炒めたあめ色たまねぎと牛肉と鶏肉の旨みがたっぷりと謳うこのレトルトカレー、味はいかがなものなのでしょうか?



公式ページ

大塚食品のボンカレーネオ中辛の公式ページ ボンカレーネオ中辛の概要は大塚食品公式ページを参照してください。

ボンカレー特設ページがあります。

購入金額

200円くらい?で買いました。ボンカレーゴールドの約2倍の価格ですね。

ここからレビュー

ボンカレーネオ中辛は国産 野菜はすべて国産のものが使われている。

ボンカレーネオ中辛のパッケージ じっくり炒めたたまねぎとビーフとチキン。

ボンカレーネオ中辛の栄養成分 お湯でも温められますよ。

ボンカレーネオ中辛は電子レンジで調理可能 箱ごと電子レンジにかけられます。これが便利。600Wなら1分40秒です。

味は・・・

皿に盛られたボンカレーネオ中辛 ボンカレーネオ中辛の味 予想以上に量が多かった。ボンカレーゴールドより50g多い、230g入りとなっている。じゃがいもやにんじんはさらにゴロゴロ大きくしっかりしているように見える。たまねぎも原型をとどめている。肉は大きくはない。味は・・・。チキンの旨みなのか、ゴールドよりも味に出がらしっぽい感じがある。それから同時にフルーツ?の甘みも感じる。ルーはよりさらっとして食べやすくなっている。スパイスの辛さはあっさりしたもので、ちょうどいい。じゃがいもやにんじんは煮崩れしておらずそれぞれの味もわかる。やっぱりネオの方がおいしい。