【レビュー】JUICYことATH-J100は安いだけあって音はみずみずしくない!?

カテゴリ:イヤフォン 音響機器 メーカー:オーディオテクニカ

【レビュー】JUICYことATH-J100は安いだけあって音はみずみずしくない!? オーディオテクニカのJUICYことATH-J100の購入レビュー!ちなみに全12色ある内から、緑のLGR(ライトグリーン)を選びました。

公式ページ

オーディオテクニカのATH-J100の公式ページ 技術仕様などはオーディオテクニカ公式ページが詳しいですね。12色のイヤフォンそれぞれの画像もあります。

購入金額

購入金額は700円くらいでした!
イヤフォンとしては最も安い部類に入りますね。

箱と中身

ATH-J100の箱の形はイヤフォン本体と似ている。。 箱の形もイヤホン本体のそれと同じ。安価な製品でありながらこだわりを感じます。

ATH-J100はワイングラスと泡をイメージしたデザインで作られている。 ワイングラスにジュースが泡を立てながら注がれる様を思い描いて作ったと言われています。洒落ていますね。イメージだけでなく実際のデザインも、軽快ながらも上品さを兼ね備えていて秀逸!

今回選んだ色はライトグリーンですが、ライトというだけあって蛍光っぽい感じがします。もうちょっと落ち着いた色の方が良かったかも。でもひどくはないですよ!緑が好きな人にはオススメです!

このくびれが・・・

ATH-J100はくびれていて持ちやすい。 持ちやすさに貢献していたりします。
デザイン、機能ともに優秀ですね。

上から見ると・・・

ATH-J100は金属で封じられているように見える。 金属で封じられているように見えます。

穴が大きいと・・・

ATH-J100は穴が大きい。 ゴミが入りやすくなる反面、耳垢は詰まりにくくなります。

泡の横にL、Rの字

ATH-J100はL、Rの字がある。購入してからもしばらく気づかなかったのですが、泡の横にL、Rの字が浮き彫りにされています。この字で左右を見分けるのは無理ですね。しかし泡の出ている位置はよくわかります。ここが前を向くようにすれば正しく装着できます。簡単です。

コードの硬さは・・・

ATH-J100のコードは柔らかい。 コードの長さは1.2mと余裕がありますね。一方でコードの硬さはやや柔らかめです。

コードのしぼりが無い

ATH-J100はコードのしぼりがない。 残念なことに枝分かれしたコードのしぼりがありません。あった方が収納する時にバラつかないで良いのですが・・・。これもコストを抑えるためなんでしょうね。

L型プラグ

ATH-J100のプラグはL型である。 ポータブルプレーヤーから抜け落ちにくいL型プラグ。隅々まで着色されています。

音は・・・

これは700円台の製品なだけあって、良いとは言えません。JUICYと言う名前とは裏腹に、カスカスで、音が細かく抜き落とされたような印象です。つまり解像度が低いのですね。みずみずしい音を期待して買ってはいけません。

でも、音のバランスは良いですよ!高音がうるさいとか、低音が足りてないとか、そういうのは値段の割りによくできていると思います。つまり安っぽい音だけど不快な音ではないのです。

オープンエアー型なので・・・

タッチノイズがないという長所があります。密着性がないので、ゴソゴソした音が耳にまで伝わらないのですね。そして周りの環境音もちゃんと耳に入ってくるから、ランニングしながらの着用も安心。その反面、音漏れはしますが・・・。